So-net無料ブログ作成
検索選択


その81  名古屋は楽しい!・・・だってホテルの近くには風俗店がたくさん・・・(爆)      Vegas Movie Studio 使い方  [パーソナルレッスンより]

「飯田和佳のVegasパーソナルレッスン・銀座と名古屋」からのトピックスをご紹介します。
 
こんにちは。
ソニーストア名古屋様でのレッスンを終えて、
引き続きソニーストア銀座様での 
パーソナルレッスン真っ最中の山梨の飯田です。 
 
最近は銀座よりも、名古屋でのレッスンが多いな~、
名古屋には、なにかいいことがあるのかしら?
 
ニャンコもサカリの季節だから、
山梨の飯田もサカリなのかな~。
 
名古屋での宿泊先は、歓楽街の栄だっていうことだし、
ホテルを一歩出れば、すぐに風俗店だとも言っていたわよね! 
 
ブログでも、
「生活の糧のためにレッスンをしていない」と宣言していたし、
「レッスン=楽しいこと」をしているときは時間を忘れると言っているから、 
すると、残るのは、 性欲だけじゃないか!
 
ブログの印象も、少し変わってきたように感じるのは、
きっと、毎日、快楽に耽っているからだわ!  
 
そうそう、以前の記事に、
「山梨の飯田はあなたを騙しているかもしれません」って書いていたから、
遊び呆けていることがバレたときのために、
きっと、あらかじめ伏線を張っているのよ! 
 
ま~、イヤラシイ男、不潔だわ! 
サイテーな男!! 
 
さすがに、 私のレッスンにご縁のあった貴方です、
いい勘していますね~。
 
ズボシです・・・。
 
 
 
 
 
そんなわけあるわけないでしょ!(大爆笑) 
 
名古屋でのレッスン割合が多いのには理由があるのです。 
 

さて、 
今回の名古屋でも、嬉しい楽しいレッスンが繰り返されました。
 
DSC_0288_R.JPG 
(アドビ・プレミアでの編集を想定して作られた)自作PCを、
持ち込みされるお客様もいらっしゃいます。
 
 
DSC_0285_R.JPG 
 
 
DSC_0286_R.JPG 
イタリアへ旅行された想い出を2時間弱のBD(ハイビジョン作品)に仕上げます。
旅行先のことを思い出し、時にはガイドブックを見ながら、
シーンごとのテロップ用の原稿を作られています。
 
 
DSC_0317_R.JPG
パン・クロップ画面のキーフレーム画面です。
特にキーフレームポイント(◆のマーク)数とその間隔にご注目!
 
 
DSC_0321_R.JPG
3つのトラックに乗っているそれぞれの素材に対して、
先のキーフレームを設定してあります。
 
 
 DSC_0323_R.JPG
イタリア旅行作品のオープニング映像を作っているのでした。
想い出の写真が画面上をSの字型に上から下へと連続して流れます。
 
お客様は77歳になられるにもかかわらず、
毎月の名古屋でのレッスン期間中に、
「飯田さんのレッスンは楽しくて、毎月楽しみなんだよ」 とおっしゃって、 
1回3コマ連続のレッスンを日を開けて2回通ってくださいます。
 
ありがとうございます。
心から感謝しています。 
 
 
山梨の飯田がパーソナルレッスンをしているのは、
生活の糧を得るための手段ではなくて、
あなたが「手にしたいものを手にする」ことをお手伝いするため、
 
あなたの喜んだ表情に触れることが、
こんな俺でも人さまのお役に立ったじゃないか!と、
私にとって、生きているという実感を得られるからです。 
 
山梨の飯田のレッスンにご参加いただいた方は、
「うん、うん」とうなずいてくださると思いますが、
 
まだレッスンを受けられていない方にとっては、 
こんなことを書くと、そんなのきれいごとだろう?
 
「ほんとうか~?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
 
「本当です!(キッパリ)」
 
 
人生という旅をしていると、
楽しいこと、嬉しいこと、感激することもあれば、
辛く悲しいことや、人生を投げ出したくなる時もあります。
 
私にも、
人生に終止符を打ちたいと思った
大きな出来事がありました。
 
30代の頃のその出来事によって、
私は自分自身の存在理由を全否定して、
まさに「生きる屍」という状態が3ヶ月間続いていました。
 
もう、自分には失うものは何もない、
 
ジタバタしないから、
煮るなり焼くなりどうにでもしてくれ! 
 
お金も、出世も、名声も、
もう、そんなものどうでもいいや!
 
この世に私の存在理由がないのなら、
それは生きてはいないことだし、
いま、生きているということは、
そこには何らかの意味があるのだろう・・・。 
 
人生で起きることには全て意味があり、
全ては必要なことしか起こらない、と言われます。
 
縁ある人とは出会うし、
縁なき人とは出会わない、とも言われます。
 
そして、
失うものは何もないということは、
全てを失ったということですから、
 
なにも、本当にな~んにも持っていない私が、
この世で何ができるのだろうか? 
 
こんな気持ちになったときに、
 
運命というものがあるのなら、
抗うことをせず、
それをそのまま受け止めてみようという考えに至り、
今その生き方を貫いています。
 
 
 
ところで、
あなたが手にしたいものは、
あなたの気持が込められた作品であり、
その作品は全くのオリジナルですよね。
 
オリジナルであるからこそ、
あなたの、こんなようにしたい、あんなようにしたい、という
取り入れたいこと、イメージがたくさん湧いてくるのです。
 
やりたいこと、取り入れたいことが多岐に渡るほど、
それを実現する方法も複数の組み合わせが必要になります。
 
ですから、山梨の飯田のレッスンは、
「Vegas」 や 「Vegas Pro」 のレッスンをすることは当然であって、
 
そこに加えて、
初心者がプロ並みの映像を撮影してしまうカメラの撮影方法や
タイトルバック合成のためのアドビのフォトショップ、
 
リスクを承知でアドビ・プレミアを使いたいという方のための、
飯田流プレミアのレッスン、 
 
素材の音にこだわる方のための、
PCMレコーダーでの集音やSound Forgeでの音編集、
 
著作権に振り回されないために、ACIDでの作曲、 
 
ソニー製カメラに付属のPMBもしくは、
Playmemoriesの目からうろこの使い方、
 
映像を表示するにはモニタやTVやタブレットが必要で、
それらの機器はインターネットにつなぐことで、
更に付加価値を増しますから、
それらの機器をネットワークでつなぐ方法、 
 
などを、必要に応じて複合的かつ連動させてご案内しているのです。
 
このソフトは、あの講師、このソフトは、また別の講師、
機器の取り扱いは、あの人、
 
というのでは、いくら時間があっても、
目的地にはたどり着きませんよね! 
 
あなたがしたいこと、ほしい結果を最短で手に入れるために、
必要なことをすべて総合的にレクチャーしているのが、
飯田のレッスンです。 
(しかも画期的にわかりやすくです!) 
 
たとえば、
あなたがしたいことを手に入れるために、
複数のソフト・機材の組み合わせがあったとします。
 
そのときに、それらの使い方を
全て一から習得する必要があるでしょうか? 
 
そんな必要はありませんよね。
だって、必要な部分だけを組み合わせればよいのですから。 
 
でも、個々のことに対して、
それぞれ別の講師からレクチャーを受けると、
 
既存の講師のほとんどは、テキストに従った
一連の流れに沿ったレクチャーしかできませんから、
最初から最後までを全て解説しようとしてしまいます。
 
なぜならば、そのようにしないと、
そもそもレクチャーできませんし、 
ましてや仕事として完結しないからです。
 
 
物事の上達のコツは、 
「三つ子の魂百まで」のことわざのとおり、
ファーストインプレッション(第一印象)がとても大切で、
 
そのファーストインプレッションを大切にしたいのならば、
誰からのレクチャーを受けるのかを吟味する必要があります。
 
人は環境によって創られ、
その環境は人と人との関わり合いで創られます。
 
ですので、誰とコミュニケーションをとるのかが
一番重要なのです。
 
さらに突き詰めていくと、
あなたが上手くいくか否かは、
付き合う人(講師・会社の同僚・友達)に左右されるというよりも、
あなたの選択次第だということです。 
 
あなたにとって効果的な人(講師等)を選択すれば、
そのような結果が手に入るでしょうし、
効果的ではない人を選択をすれば、
結果が手に入らないというだけです・・・(笑) 
 

 
最後に、
私が名古屋に出向く日数が多いのは、
私のリソース(才能)をお役に立てる環境が、 
単純に名古屋のほうが多いからであります。
 
私の行動基準は、
報酬が多いか少ないかではなく、
飯田という個人の資質(リソース)を活かせるか活かせないか、
そして、この人のもとで一緒に仕事をしたいという
純粋なときめきがあるかないかで判断しています。 
 
声を大にして宣言します。
 
まったくもって、
風俗店が宿泊ホテルの近くにあるからではありません・・・(笑) 
 
 
東京・品川のホテルより
山梨の飯田
 
 
 
 
追伸:
かつて、私の奥さんだったあなたへ
 
もしも何かのきっかけでこのブログ記事を読むことがあったら、
あなたに伝え忘れていたことがあるから、
ここに記しておきます。 
 
ほとんど言葉を発しなかった、
廃人同様だった絶望の3ヶ月間、
ただ黙って傍に寄り添っていてくれましたね。 
 
きっと、それは、
私以上に辛いことだったと思います。
 
 
私の心が落ち着いた頃を見計らってあなたは言いました。 
 
 
今のあなたではNOです。受け入れられません!!
 
私の知っている飯田和佳はこんな男じゃない 、
 
私が知っている飯田和佳は、 
何があっても、自分が信じた道を歩き続ける男です。 
 
 
あなたの言葉によって、
今に至る飯田和佳があります。 
 
今は、それぞれ別の道を歩いていますが、
あなたと出逢ったことに
今更ながら、感謝しています。 
 
心から、ありがとう・・・。 
 
 
 

コメント(9)  トラックバック(0) 

コメント 9

小平のゴチョウ

飯田先生
レッスン期間の更新に敬意を込めて
技術系の質問ではありませんが感想を送ります。

ゴールデンタイムの韓流ドラマのように熱いコメントですね。
きっとメッセージは伝えたい方に届くと思います!

確かに残された時間は少ないですが、
時としてうまくいかない事もあります。
私には"ほとんど言葉を発せられない廃人同然の3ヶ月”は
ありませんでしたが、そこまで突き詰められた飯田先生は
その逆に"生きるパワー”も大きいのではと思います。
心の振れ幅が大きいのも力でしょう。

その力、魅力に人は引き寄せられ、ついていきます。
名古屋の盛況ぶりや"熱意(熱さ)”も察しがつきます。
首都圏在住としては、先生がご心配の環境でも(狭くても良いので)銀座でのレッスンが無くならない事を願います。

6月からは衣替え、
一新して新しい作品作りに向け編集復帰予定であります。


by 小平のゴチョウ (2012-05-25 12:23) 

カネハラ

ご無沙汰しているところ突然の質問失礼します。
お客様からの依頼で
Vegasを使って、動画から静止画を切り出すことはできますか?
「スナップショット」というボタンを押してみたのですが、
動画をみているときよりも画質が荒いので、画質調整などできますか?
ブログ内探してみましたが見つけられないのでお願いします。
動画はSR画質で、Photoshopは持っています。
by カネハラ (2012-05-30 13:08) 

山梨の飯田


カネハラさんへ

こんにちは、飯田です。

こちらこそご無沙汰しております。
それにもかかわらず、
山梨の飯田を覚えていて下さったことが嬉しいです。

さて、Vegasでの動画から静止画の切り出しについて解説します。

Vegasでの、
動画から静止画を切り出す場合の考え方は、
カレー鍋(モニタ)の画像をその場でキャプチャするという理屈です。

カレー鍋(モニタ画面)の上の方を見て頂くと、
プレビュー(自動)となっていると思います。

この状態は、Vegasで編集をしながらも、
PCの負荷(Vegasへの負荷)を見ながら、
それでも何とかモニタ表示が上手く映るように、
最適な解像度に調整されるという状態です。

ですので、たとえば、プロジェクト設定が、1920×1080であっても、
その下に表示されているプレビューが480*270であれば、
カレー鍋(モニタ画面)の解像度は
480×270で表示されているということになります。

ところで、動画から静止画を切り出す場合のスイッチは、
カネハラさんの操作の通りで、
「プレビュー(自動)の文字の一番右側の
フロッピーディスクのマークで、
その名前は、「スナップショットをファイルに保存」ボタンです。

従って、静止画を切り出すタイミングを見つけて、
そこで「スナップショットをファイルに保存」ボタンをクリックすると、
カレー鍋(モニタ画面)のプレビュー画質で静止画を
切り出すことになるわけです。

しかしながら、このままでは、
プレビュー画面の解像度で静止画が切り出されてしまいます。

そこで、ここからテクニックを使います。

動画から静止画を切り出すときには、
「プレビュー(自動)」の文字の上でクリックすると、
サブメニューが開きます。

その中から、「最高」→「フル」を選んで下さい。
これで、最高解像度の静止画を切り出すことが出来ます。

ところで、ここで注意点が2つあります。

一つ目は、
Vegas Movie StudioのVer.10以下とVer.11では、
「スナップショットをファイルに保存」ボタンを押したときの
静止画に切り出す解像度が異なります。

Ver.10以下の場合には、
「プレビュー(自動)」の上でクリックして、
プレビュー画質を選ぶので、
その選んだプレビュー画質の解像度で静止画が切り出されますが、
Ver.11はプレビュー画質の解像度にかかわらず、
そのプロジェクトの解像度で切り出されます。

ですので、どのバージョンのVegasを使おうとも、
念のために、静止画を切り出すときには、
プレビュー画質を「最高」→「フル」にすると覚えて操作するのが、
間違いのない方法だと思います。

二つ目は、
「プレビュー画質」→「最高」→「フル」の「フル」とは、
プロジェクト設定に左右されると言うことです。

プロジェクト設定の解像度を「フル」と考えると言うことです。

たとえば、プロジェクト設定が1920×1080であったとします。
このときに静止画を切り出したい動画素材も1920×1080であり、
プレビュー画質の解像度が480×270だった場合、

「スナップショットをファイルに保存」をクリックすると、
480*270の解像度で静止画が切り出され、

プレビュー画質を「最高」→「フル」にして、
解像度を1920*1080に変更してから、
「スナップショットをファイルに保存」をクリックすると、
1920*1080の解像度で静止画が切り出されます。


ところが、プロジェクト設定はDVDを作るのだからと、
720*480に設定したとします。

このプロジェクト設定の状態で
ここに1920*1080の動画を持ってきて、
この動画から静止画を切り出そうとします。

私のPCの場合の例では、
このときのプレビュー画質の解像度は
360*240となっています。

ここで、「プレビュー画質」を
「最高」→「完全」に変更しても、
プレビュー解像度はプロジェクトの解像度である
720*480となってしまいます。

動画素材の解像度である1920*1080の解像度で、
静止画が切り出されません。

(もっとも、これが当たり前だとは思いますが・・・。)


以上のことより、
「プレビュー画質」を「最高」→「完全」にすることと、
このときのプロジェクト設定の解像度を確認するようにして下さいね。

繰り返しになりますが、
もう一度、異なるシチュエーションで説明します。

プロジェクト設定が1920*1080であって、
ここにSD画質の動画(720*480)等を持ってきて、
プレビュー画質を「最高」→「完全」にして静止画を切り出した場合には、
その静止画の解像度は1920*1080の解像度になります。

しかしながら、これは静止画として切り出したことにより
画質が上がっているのではありません。

720*480サイズのものを1920*1080サイズに拡大した、
つまり、引き延ばしたものであります。

720*480のSD画質のDVDを
フルハイビジョンのブラビア(1920*1080)で映した場合と
全く同じ理屈です。

ブラビア側で1920*1080のサイズに合うように、
自動調整して映像を拡大していますよね。


解説的にはこんな感じですが、如何でしょうか?

何かあったら、またご連絡を下さい。

専務さんや若奥様からの質問は、大歓迎です。(笑)


山梨の飯田より


追伸:

カネハラ様バージョンのVegas特別セミナーを、
ぜひご計画下さい。
山梨の飯田オリジナルの、
応用編のコンテンツはもう出来上がっています。

1日1回のセミナーではなくて、
1日2回(基本編と応用編)のセミナーとかいいですね~!

楽しみにしています!


by 山梨の飯田 (2012-05-30 16:44) 

山梨の飯田

ゴチョウさんへ

飯田です。

コメント、ありがとうございました。
とても嬉しいです。

ゴチョウさんもご存じの通り、
私にとって、Vegasは目的ではなくて、手段の一つです。


私が「山梨の飯田によるレッスン」を行っている目的は、

私の目の前にいらっしゃった方が、
笑顔になることであり、
ご自分の可能性に触れて、瞳がキラキラと輝き出すことであり、
何らかの目標を持っていただくことであり、
人生ってこんなに楽しいんだと感じていただくことなのです。


そして、この自分自身の考え方の起点は、
人生でいろいろなことを体験させていただいたことで、

「こんなに出来損ないの俺でも、
人様のお役に立つことが出来たらいいな」というところ、

今の人生は「おまけの人生」という感覚から
来ているのだと思います。


「飯田の生き方」イコール「飯田のレッスン」なので、
レッスンクオリティに対しては、
現時点で出来る限りの最高最大であることを、
自分自身に求めます。

それが、わざわざレッスンにお越し下さる方への
私からのささやかな御礼でもありますし、
自分自身の生き方を裏切りたくないからです。

といっても、そのことが逆に、
今回の5月銀座レッスン日程のように、
私自身が立ち止まる原因になって、
レッスンを楽しみにされている方に
ご迷惑をおかけしてしまうことに
なってしまったのですが・・・。
(誠に申し訳ありません)


ゴチョウさんからのコメントをはじめ、
今月のレッスンにお越し下さった皆さんからも、

「レッスンをする場所なんて気にならないから、
飯田のレッスンを続けて下さいね!」

「私はVegasのレッスンを受けたいのではなくて、
飯田さんのレッスンを受けたいのよ!」との
励ましの言葉をいただきました。

ほんとうに、有り難いことです。
心から感謝しています。


信州の田舎者が、
この歳になって都会に出てきました。

都会にはこんなにたくさんの人がいるんだ!と
驚いたのと同時に、
こんなにたくさんの人とすれ違っているのに、
そうした中で、
出会うことが出来る人がどれほどに少ないか!
ということも驚きでした。

私のレッスンでゴチョウさんにお目にかかれたというのは、
偶然の賜(たまもの)でしょうし、
これこそがご縁なのだなと思うので、

講師と受講生という枠組みではなくて、
「仲間」という気持ちでレッスンをさせて頂いています。

そして、私のレッスンにお越し下さる方は、
やはり何らかの縁があるのだなと思えるので、
「みんなが仲間」という気持ちなのです。

生意気を言って申し訳ありません。



物事を表面的にしか捉えられない人には、
山梨の飯田によるレッスンは、
「パソコンソフトの操作方法をレクチャーしているだけ」としか、
映らないでしょう。

でも、
「山梨の飯田にとって何が大切で、
そのことのためにどのように生きているのか」ということを
ゴチョウさんは感じ取って下さいました。


だから、とても嬉しいのです。
ほんとうに、嬉しいのです。


ゴチョウさん、

あなたと出会えて良かったと感じています。
ありがとうございます。


山梨の飯田より。


追伸:
レッスンでお待ちしています。

by 山梨の飯田 (2012-05-30 21:33) 

maasayo

カネハラです!
ありがとうございます!
元動画が荒いので写真も荒いですよ、とは言ったものの、
ひど過ぎて困っていたのですが、
出来上がり写真が全然違いますね。
飯田さんに質問してよかったです。
ありがとうございます。

カネハラでのセミナーをやりたい(私が参加したい)のですが
計画がなかなか進んでいません。

詳細な返答ありがとうございました。
by maasayo (2012-05-31 11:23) 

天内

飯田先生 こんにちは、天内です

発表会の編集も終わり、新しのを作ろうと思い(先月、千葉に旅行)
デスクトップのVegasnの所をダブルクリックすると

前回のセッションが正常に終了しませんでした。
前回のセッションで開いていた、プロジェクトの自動保存バージョンを
復元する場合は、名前を付けて保存を使用して、プロジェクト名を
変更する必要があります。
自動保存 された、プロジェクトを復元しますか。

と出ます これは、どうすれば いいですか
教えてください、お願いします。

by 天内 (2012-06-05 07:43) 

山梨の飯田

天内さんへ、

飯田です。

いま、その対処法をコメントで記しますので、
Vegasはそのままにして、
少し待っていて下さい。

そして、「自動保存されたプロジェクトを復元しますか」については、
復元をするので、「はい」をクリックして下さい。

質問が出てくるのは前に進んでいる証拠です。
つまり、グッドニュースです。

そして、その質問を解決しようと、
コメントに書き込んで下さる天内さんは、
とても素晴らしいです!

私は、前に進もうとする人が大好きです!


山梨の飯田より
by 山梨の飯田 (2012-06-05 08:29) 

山梨の飯田

天内さんへ

飯田です。

Vegasを起動したとき、
または、編集作業中にVegasがフリーズをして
強制的にVegasを終了させたときや、

パソコンを強制終了させたときの再起動後に
Vegasを立ち上げたときになどに表示されるメッセージが
以下のメッセージとなります。

前回のセッションが正常に終了しませんでした。
前回のセッションで開いていた、
プロジェクトの自動保存バージョンを
復元する場合は、名前を付けて保存を使用して、
プロジェクト名を
変更する必要があります。
自動保存された、プロジェクトを復元しますか。


この場合の時には、
「自動保存された、プロジェクトを復元しますか」に対して、
復元するということになるので、
「はい」をクリックして下さい。

すると、プロジェクトが復元されます。

そして、この復元されたプロジェクトのプロジェクト名をよく見ます。

Vegasの画面でのプロジェクト名は、
画面の一番左上に表示されています。

きっと、00000000001等という、
ゼロがたくさん並んだプロジェクト名になっていると思います。

ですので、ここから、「ファイル」→「名前を付けて保存」に進みます。

そして、この復元されたプロジェクト名に新しい名前を付けて下さい。
また、この時に、今まで作成していたプロジェクト名と全く同じプロジェクト名ではなくて、どこかをいじって、今までのプロジェクト名と重複しない名前を付けて下さい。

さらには、この「名前を付けて保存」のなかの、ファイルの保存場所も
確認するようにしておいて下さい。

天内さんがわかる場所にファイルを保存するようにして下さい。

たとえば、「ドキュメント」→「Vegas MovieStudio」の中に入れるという具合です。

そして、名前を付けて保存の作業を終えたら、
今まで作成途中だったプロジェクトは、
いま付けたばかりの新たなプロジェクト名で保存されているので、
Vegasを終了させて、もう一度Vegasを立ち上げて、
「ようこそ画面」から新規作成に進んでも良いですし、

Vegasの一番上にあるメニューの中の
「ヘルプ」→「ようこそ」へと進んでもOKです。

念のために記しておきますが、
「ようこそ」画面から新規作成に進んだときには、
その新規作成画面で、「プロジェクトファイルの管理」に
必ずチェックを入れておいて下さいね。

手順は以上となります。

どうぞチャレンジしてみて下さい。

なお、この作業の中で復元されたプロジェクトに対して
新たに付けたプロジェクト名を正確にメモしておいて下さい。

もしも、その復元されらプロジェクトを
天内さんが見つけられなくなったときには、
その新たに付けたプロジェクト名を用いて、
レッスンの時に、私が探し出すようにするからです。

ですから、安心して下さい。

取り急ぎのご連絡でした。

幸運をお祈りします!

山梨の飯田より




by 山梨の飯田 (2012-06-05 09:02) 

天内

天内です 飯田先生すぐお返事が有ったようで有難うございました。

出かける用事があったので、すぐ いいえ で
閉じて出かけてしまいました。
今 帰って ブログを開けたら いいえ でわなく、はい 
だったのですね。

デスクトップのVegasをダブルクリックをして見たら、
朝質問した画面が出ません、新規作成の画面が出ました。

私が いいえ をクリックしたので消えてしまったのですか。

忙し中 ご返事を下さったのに、すみませんでした。


by 天内 (2012-06-05 14:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。