So-net無料ブログ作成
検索選択


その230 Vegas Pro13 が明日(10月31日)まで特別価格です。  [パーソナルレッスンより]

こんにちは、飯田です。
 
明日(10月31日)までの情報ですので、
この記事を目にされた方は、
急いでのご確認をお勧めします。
 
特に、
9月22日(木)のワークショップ、
9月24日(土)の動画の日イベント、
10月23日(日)のワークショップに参加された方で、
 
11月よりレッスンを受講される方は、
本日ご案内するシリーズ、
「Vegas Pro13 Suite」を購入しておいて下さい。 
 
また現在、
Movie Studio11や12をお使いの方は、
なおのことご購入をお勧めします。
 
Vegas Pro13に
切り替えて下さい。 
 
更に言えば、
現行のMovie Studio13をお使いの方であったとしても、
ご購入をお勧めします。 
 
そして、
編集ソフト単体だけで
オーサリングソフト(DVD Architect)が
セットになっていないバージョン、
 
すなわち、
Vegas Pro13 Editをお持ちの方も、
 
この機会に、
Vegas Pro13若しくは、
Vegas Pro13 Suiteを 
手に入れておいて下さい。 
 
Vegas Pro13 Editをお持ちの方が、
Vegas Pro13やVegas Pro13 Suiteを購入すると、 
編集ソフトのVegas Pro13が
余分に1シリアル分多くなることになります。
 
そうであったとしても、
オーサリングソフトのDVD Architectは
手元にあった方が便利なソフトなのです。
 
ディスクを作らないから
オーサリングソフト(DVD Architect)は要らない・・・、
という言葉は、
 
ほんとうのVegasの使い方を
残念ながらご存じない方です。
 
ディスクを作成しなくても、
オーサリングソフトを活用するのです。
 
もっともこれは、
Vegasの使い方と、
DVD Archirtectの使い方を
ご存じないと言うよりは、
 
パソコンの使いこなし方を
ご存じないと言ったほうが正確ですね。
 
この部分の解説を
まだ聞いていないぞと思われる方は、
レッスンにお顔を出して下さいませ! 
 
 
 
私には
Vegas Pro13が必要だ、
 DVD Architectも必要だと思われる方は、
 
明日(10月31日)までのキャンペーンですので、
お急ぎください。 
 
11月1日以降に
この記事を目にされた方は、
とっても残念ですが、 
諦めて下さい。 
 
 
2016-10-30 9-04-16.jpg 
詳しくはこちらをご確認下さい。
 
  
 
 
 
何故に
Vegas Pro13 Suiteなのかをご説明します。
 
Vegas Pro13のシリーズには
3種類あります。
 
それぞれのシリーズで、
組み合わされているソフトが異なるのです。
 
どのようなソフトが
組み合わされているのかというと、
以下の三つです。
 
 
■Vegas Pro
 
編集をする基本のソフトです。
メニュー無しのディスクは
DVDもBDも作成できますが、
メニュー付きディスクは作成できません。
 
Youtubeにアップするだけとか、
PCで再生するだけとかといった、
端的に言うとかっこいいディスクを作成しないのであれば、 
これのみでOKです。 
 
 
■DVD Architect Pro
 
メニュー付きDVDとBDを作成するソフトです。
 
ちなみに、
メニュー付きディスクを作成するソフトは、
オーサリングソフトと呼ばれています。
 
たとえば、
ディスクをBDレコーダーにセットすれば、
自動的に再生が始まるという、
メニュー無しディスクではなくて、
 
ディスクをセットしたら、
全編再生とチャプター選択の画面、
いわゆるメニュー画面が表示されるような、
メニュー付きDVD・BDを作成するために必要となります。
 
 
これから動画編集ソフトを購入するという方は、
今か後かは別にして、
オーサリングソフトが必要になります。
 
今は使わないと思っていても、
後から必ず使いたくなるのです。 
 
ちなみに、
DVD Architect Proと
DVD Architect Studioの違いは、
大きく二つです。
 
フォトショップで作成したファイルを
レイヤー付きで活用できること、
 
これはメニュー画面が表示される前に
動きのあるアクションを「動画の挿入」とは異なった方法で、
作ることが出来る機能です。 
 
そして、
DVD Architect Proの
プロジェクトファイルを 
業者渡し用のデータとして書き出せることの二つです。
 
しかしながらこの2つは、
よっぽどのことが無い限り
通常では使いません。
 
ですから、
Movie Studioを購入されていれば、
DVD Architect Studioをお持ちだと思いますから、
DVD Architect Proではくても、
DVD Architect Studioを活用すればよいのです。
 
 
 
■SoundForge Pro11
 
2chオーディオ波形編集ソフトです。
 
音の補正はVegasに備わっている 
オーディオFXで充分だと思われるかもしれませんし、
 
アマチュアの演奏を録音して
自作オーディオCDを作成するわけではないから、
Sound Forge Pro11は必要ないと
思われるかもしれません。
 
まさに仰るとおりです。
 
ところで、
私たちがVegasや
Movie Studioで編集するときに、
SondForge Pro11の
本来の機能はさほど使いません。
 
では、
何故にSoundForge Pro11なのかというと、
「ソニーノイズリダクション」という追加プラグインが
同梱されているからです。
 
これは、
エアコンなどの一定のノイズだけを
収録音の中からきれいに
消し去ることが出来る機能です。 
 
飯田のレッスンでは、
魔法に掛かったように、
すぐに上達します。
 
ですから、
貴方には遅かれ早かれ、
この機能が必要になってくるのです。 
 
かつては
この追加プラグインだけを、
単品で販売されていて、
その金額はウン万円もしていたのです。
 
ところで、
Movie Studio13 Suiteに同梱されている
SoundForge Audio Studioはどうなのかというと、
こちらには、
ソニーノイズリダクションが入っていないのです。
 
つまり、
ある一定の音(ノイズ)を除去したい場合には、
SounForge Audio Studiでは役に立たないので、
SoundForge Pro11でなければならないということです。
 
上記の内容を踏まえて、
下図を御覧下さい。
 

 
Vegas Pro13比較.jpg 
 
今ほど説明した三つのソフト、
 
Vegas Pro、
DVD Architect、
SoundForge Pro 
 
これら3つが入っているのが
Vegas Pro13 Suiteになるわけです。
 
 
 
これから編集を始めようとする方は、
このVegas Pro13 Suiteをお勧めします。
 
2016-10-30 9-06-59.jpg
 
詳細はこちらよりご確認下さい↓
 
 
この情報がお役に立つのであれば、
ぜひご活用下さいませ。 
 
 
それでは、
今回はここまでとします。 
 
飯田拝
 
 
 
追伸1:

【飯田のレッスン・2016年11月名古屋会場】は、
11月20日(日)~11月27日(日)の
連続8日間で実施します。
 
会場は、 
名古屋・栄の(丸栄デパート様裏側にあたります)、
ソニーストア名古屋様です。
 
レッスンをご希望の方は、
ソニーストア名古屋様まで
お問い合わせ下さい。 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:動画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。