So-net無料ブログ作成
検索選択


その235 Vegas Pro13 build545 にアップデートする方法 [裏技・テクニック・Tips]

こんにちは、飯田です。
 
現在は
ソニーストア名古屋さまにて
2月レッスン(2月18日~26日)を行っています。 
 
今月のレッスン中に、
Vegas Pro13が不安定なんだけど・・・
というご質問をいただきました。 
 
 
そこで、
Vegas Pro13をお使いのあなたへ
最新版のVegas Pro13(build545)に
アップデートする方法をお伝えしておきます。
 
しかしながら、 
今現在は調子よく、
Vegas Pro13が動いている場合には、
今回の方法は試す必要はありません。
 
パソコン操作の諺に、
 
上手く動いているときは、
パソコンをいじらないこと!
 
というものがあるからです。 
 
 
何があっても大丈夫という方のみ、
興味があったらチャレンジしてみて下さいませ。
 
 
 

最新ビルドのVegas Pro13を
入手する方法は以下の通りです。
 
 
 下記リンク先をクリックし、
 
 
 
Magic社の米国ページを表示させます。
 
その後、
ページ上部の横並びのメニューにある、
『Video』 をクリックします。 
 
 
 
001.jpg 
 
 
『Video』をクリックすると、
サブメニューが開くので、
その中から
『VEGAS Pro』 をクリックします。
 
 
 
 
 
002.jpg 
 
 
 
VEGASのページが表示されたら、
ページ上部にある『SUPPORT』の上に、
カーソルを移動すると
サブメニューが開きます。 
 
サブメニューの中から、
『Downloads』 をクリックします。
 
 
 
003.jpg 
 
 
 
ダウンロードページを眺めると、
Vegas Pro14の下に、
Vegas Pro13があります。
 
 
 
 
004.jpg 
 
 
Vegas Pro13の
『Download』をクリックします。 
 
 
しかしながら、
すぐにはダウンロードは始まりません。
 
以下の手順が必要です。 
 
 
 
 005.jpg 
 
網目の中に表示されている数字を、
下段に入力してから、
『Start download』をクリックするのです。 
 
 
 
 
006.jpg 
 
 
 
 
ダウンロードされたファイル名は、 
vegaspro13.exeとなっています。
 
ファイル名からは、
ビルド番号は解りません。 
 
しかしながら、
このファイルが最新ビルドの
Vegas Pro13になります。 
 
 
Vegas Pro13のバージョンを上げる場合には、
すでに インストールされているVegas Pro13は
そのままの状態で、
 
つまり、
アンインストールせずに、
上書きでインストールを行って下さい。
 
 
上書きインストールをすると、
アクティベーション情報が
そのまま引き継がれます。
 
 
007.jpg 
 
 
ちなみに、
Vegas Pro14のアップデートも、
今回の方法と同様になります。 
 
 
それでは、
今回はここまでとしますが、 
老婆心ながら、
繰り返しお伝えしておきます。
 
 
 
今現在はVegas Pro13をお使いで、
Vegas Pro13が調子よく動いているのなら、
今回の方法を試してはいけません。 
 
今回の方法を行って、
もしも調子がおかしくなってしまった場合に、
 
 
以前のビルドにご自分で戻すことが出来るという、
パソコン操作に自信のある人、
 
もしくは、
ソニーストア名古屋さまでの
飯田のレッスンを受講できる方、
 
または、
飯田のリモートレッスンを
すでに受講されている方のみ、
チャレンジしてみて下さいませ。 
 
 
山梨の飯田拝
 
 
 
追伸:
3月のVegas名古屋レッスンは、 
3月9日(木)~3月16日(木)の
連続8日間で実施します。

会場は、
名古屋・栄の(丸栄デパート様裏側にあたります)、
ソニーストア名古屋様です。

レッスンをご希望の方は、
ソニーストア名古屋様まで
お問い合わせ下さい。

レッスン受付け専用電話:052-249-3887 052-249-3887








追伸2:

毎月恒例の、
【Vegas Pro特別ワークショップ】は、
2月25日(土)に行います。



2月のワークショップでは、
Vegas Pro13・14で、
S-log編集を行うにはどのようにするのか、

S-Logファイルの具体的な取り扱い方および、
カラーグレーディングの初歩をお話しします。

Vegas でLUTを使えるのか?
LUTを使わずにVegasでS-Log編集できるのか?
カラーグレーディングをする上での注意点はなに?


ほんとうのところは、
無料でお話ししたくないほどに、
貴重な情報です。

しかしながら、
Log撮影できるカメラをお持ちの方が
増えてきましたので、
今回は特別にお話しします。

また、
このワークショップ開催時間の前後では、
もちろん無料でご質問を受付けています。

ワークショップで使うモニターには、
当然にVegas Proが表示されているので、

実際にVegas Proの編集画面にて、
その場であなたのご質問にお答えします。


ですので、
お気軽にお出かけ下さいませ。

あなたとお会いできることを
楽しみにしています。
 
 

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。