So-net無料ブログ作成


その244 編集作業が捗る『Mync』を、無料のうちに入手しておいて下さい。 [パーソナルレッスンより]

こんにちは、飯田です。


2018年が始まりました。

今年も宜しくお願いいたします。


いきなりですが本題に入ります。
私からのお年玉です。

1月31日までは無料で、
2月1日からは3780円と、
有料になるそふとがあります。

貴方の動画編集作業に、
とても活用できるソフトです。

なんと言っても、
あの『Edius(エディウス)』にビルトインされている、
素材管理機能だけを独立させたソフトだからです。

名前は 『Mync(ミンク)』 です。

ソニー製カメラ以外をお使いの方には、
特にオススメです。

もちろん、
ソニー製カメラをお使いのあなたにも、
超絶にオススメです!

拙ブログを精読して下さる、
見識の高いあなたは、
ぜひ入手しておいて下さい。
002.jpg
003.jpg
『Mync』・・・ミンクと呼称します。


Myncは、

どんなときに使うの?


ここで、

あなたに質問です。


Vegas ProやMovie Studioで

編集を始めるにあたり、

最初に行う操作はなんだったでしょうか?


そうです。


編集に取りかかる前に、

『ファイル』→『名前を付けて保存』で、

プロジェクト名(作品名)を付けて、

プロジェクト(設計図)を保存するのでしたね。


そして、

このときのポイントが、


PCのしかるべき場所に、

プロジェクト名と同じ名前のフォルダを作成し、

その中に保存するのがポイントなのでした。


ではその次の作業は

何をするのでしょうか?


そうです。


材料置き場に

材料を揃えるのでした!!


材料を材料置き場に揃えるためには、

どの材料を使うのか?

PCの中から材料を探し出す必要があります。


そして、

この材料を探すときの裏ワザを

あなたにはご案内したと思います。


Sony製カメラをお使いのあなたは、

PlayMemories Home(PMH)を起動して、


006.jpg

PlayMemories Homeの月間カレンダー表示



PMHのカレンダーから

Vegasの材料置き場に、

ドラッグアンドドロップすることでした。


005.jpg

PlayMemories Homeの日毎の表示



このときに、

Sony製カメラをお使いでない方には、

とても残念なのですが、


このPMHの裏ワザは使えないので、

正攻法をご案内していたと思います。



なぜならばPlayMemories Homeは

Quictimeファイル(.MOV)を

カメラから取り込むことは出来るのですが、

カレンダーに表示できないからなのです。


そしてその正攻法とは、

材料置き場(プロジェクトメディア)にある

メディアのインポートから、


若しくは、

Windowsのエクスプローラや、

材料置き場兼調味料庫の場所にある

エクスプローラタブを使って、


Vegasの材料置き場に
ドラッグアンドドロップをすることでした。

今回ご案内している『Mync』は
このPlayMemories Homeの代わりになるソフトなのです。

004.jpg
Myncで写真動画の保存されているフォルダを指定した状態


ですから、
PlayMemories Homeをお使いの方は、
PlayMemories Homeと併用して、

PlayMemories Homeをお使いでない方は、
PlayMemories Homeの代わりに
お使いになるととても便利なのです。

008.jpg
『Mync』には2種類あります。


『Mync Basic』 と 『Mync Standard』です。

Basicで充分です。
Standardまでは必要ありません。

拡張子が『.m2ts』・『.MTS』のAVCHD(フルハイビジョン)、
拡張子が『.mp4』のXAVC-S(4K)、
拡張子が『.mov』のQuicTime、

私たちが必要とするであろうファイル形式は、
Basicで対応出来ているので、
Basicで充分なのです。

間違えても、
お金を出してStandardを
選ばないようにして下さいませ。

とりあえずここまでです。

この記事は後ほど、
改めて加筆しますね。

飯田拝

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:動画

nice! 3

コメント 4

ヨゴです。

これは、PHMより良いんですか?

また、PHMが壊れたとき、便利なようですね。

by ヨゴです。 (2018-01-08 20:08) 

山梨の飯田

ヨゴさん

飯田です、こんにちは。


私たちは基本的に
ソニーのカメラを使っていますので、
ソニーのPlayMemories Homeと
Vegasを組み合わせて使っていますね。

それは何故かというと、
例えば一般的な例ではピクチャフォルダ内に
細かくフォルダ分けをして保存している静止画・動画があるとします。

このときに、
PMHは初期設定で『ピクチャフォルダ』の中にあるものはすべて、
カレンダー表示するという仕組みになっています。

ピクチャフォルダの中が、
更にフォルダ分けされていたとしても
このフォルダの壁を飛び越えて
カレンダー表示するというのがPMHの最大の特徴です。


そして、
PMHの良いところは、
2K(AVCHD)と4K(XAVC・XAVC-S)の動画が扱えることと、
先にお話ししたとおりなのですが、
フォルダ分けを飛び越えてカレンダー表示できるところです。

細かくフォルダ分けをしていたとしても、
閲覧フォルダにその細かなフォルダの上位フォルダを指定すれば、
フォルダの壁を飛び越えて
カレンダー表示してくれるのでした。

ですのでVegasでの編集においては、
PMH上で材料を選別するのは非効率なので、

カレンダー内の該当日付の写真・動画を
すべて材料置き場に持ってきてしまってから、
Vegasの編集中に材料の選別をした方が
効率的ですよとご案内をしています。

なぜならば、
PMHの弱いところは、
動画の中身を確認するために動画再生すると
とても動きが重いですよね。



話は変わりますが、
PMHでは表示出来ないファイルが存在します。

QuicTime(.mov)ファイルです。


キャノン・ニコンで撮影された動画は
QuicTime(.mov)なので、
PMHを使って取り込むことは出来るのですが、
この『.mov』ファイルをカレンダー表示させること、

つまり、
PMHで内容を確認することが出来ない、
そもそも表示されないと言うことです。

ムービーカメラや「一眼カメラは
ソニー製であったとしても、
スマホはiPhoneということがありますよね。

iPhoneで撮った動画はQuickTimeなので、
たとえそのファイルをピクチャフォルダ内に保存しても
PMH上では表示されないのです。

これが、
動画編集をする際の
ソニー以外のカメラを使う場合のデメリットです。



これではお話にならないので、
キャノン・ニコンのカメラをお使いの方や、
スマホはiPhoneという方には、

そもそもPMHを使うという裏ワザはご案内せずに、
本来のVegasでの材料の取込み方法にて
材料置き場に材料を持ってきてねということになっているのです。



またまた話は変わります。

『Mync』は
カレンダー表示させることは出来ないけれども、

そして表示させるためには、
該当のフォルダを指定するか、
アルバム機能を使って材料を整理する必要がありますが、

AVCHDもXAVC-SもQuicTimeも表示できて、
さらにはこのプレビューがとても軽く動く
オプション機能があるので
PMHと併用すると効果的ですよという意味です。


まとめると、
PMHをすでに使っている私たちからすると、
Playmemories Homeに代わるソフトと言うよりは、
Playmemoriesを補完するソフトだという位置づけです。


そして、
PMHをお使いでない方
若しくは使える状況ではなかった方にとっては、
PMHよりも良いソフトと言えます。


Myncの良いところは、
ソニーの2K、4k動画はもちろんのこと、
ニコン・キャノンの動画ファイル(.mov)が
表示できるところと、

この動画再生がとても軽く出来る追加機能があるからです。

Myncの弱いところは、
PMHのようにカレンダー表示出来ないところと、
フォルダ分けを飛び越えることが出来ないところです。

ですので、
Myncの場合は、
該当するフォルダーを指定して表示させることになります。


もっとも、
PMHの調子が悪くなったときには、
その代替としも使えるので、
入手しておいて下さいませ。


山梨の飯田より


追伸:
詳細な使い方は、
今月のレッスンでお話ししますね!

by 山梨の飯田 (2018-01-11 13:47) 

よごです。

PHMなんですが、再設定してから、外付けHDDに保存したものが、日付表示されなくなってしまいました。

なので、今度のレッスン楽しみにしてます(笑)
by よごです。 (2018-01-21 15:27) 

西尾 広

飯田 様、
昨年12月に続いて2回目の大阪ワークショップ参加です。
Windows10のカスタマイズでの『Mync Basic』をダウンロードしました。
カスタマイズもやってみようと思います。
今回質問できなかったのですが、DVD Architectの『「ニュー」は2種類ある』の『ここだけ方式』の解説をお願いいたします。
by 西尾 広 (2018-01-27 22:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。