So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン


その242 『指定された場所で次のファイルが見つかりませんでした』 [パーソナルレッスン 開催日程案内]

こんにちは、飯田です。


本日(10月12日)より

ソニーストア名古屋様での

『イイダのレッスン』が始まります。


このレッスン期間中の

10月14日(土) 15時30分~16時30分に、

『Vegas Pro 応用編ワークショップ』を行います。


2017-10-08 3-47-13.jpg





毎月行っている

『Vegas Pro 応用編ワークショップ』では、


その時々に応じて、

各種編集テクニックや、

勘違いしやすい項目について解説しています。


10月のワークショップでは、

誰もが一度は目にしたことがあると思われるメッセージ、


『指定された場所で次のファイルが見つかりませんでした』


このメッセージについて詳解します。



ファイルが見つかりませんエラー.jpg



このメッセージが出る原因は決まっていて、

以下の8つ以外には考えられません。


①材料(動画・静止画ファイル)の名前を変更した。

②材料(動画・静止画ファイル)を削除した。

③材料(動画・静止画ファイル)の保存場所を変更した。


④材料が入っているフォルダ名を変更した。

⑤材料が入っているフォルダを削除した。

⑥材料が入っているフォルダの場所を変更した。


⑦編集時にはUSBメモリや外付けHDDにある材料を使い、

 その後、それらのUSBメモリや外付けHDDを接続せずに、

 設計図(プロジェクトファイル)を開いた。

 若しくはVegasを起動した。


⑧複数の外付けドライブなどを使って編集していて、

 それらの外付けドライブをPCから外し、

 再びPCに接続したときに、

 外付けドライブのドライブレターが変わった。




パソコンとは、

『情報を作り、その情報を保存するもの』という、

基本的な考え方が身についている方は、


パソコンのどこにその情報が保存されているのかは、

よ~くご存じの事でしょう。


パソコンを使う上で、

それが一番大切なのですから!


専門用語で言うところの、

保存場所の階層構造のことであり、

『ツリー構造』とか、

『エクスプローラ』とも呼称される事柄のことです。



この階層構造という言葉にピ~ンと来た方は、

パソコン用語の『ファイルのパス(Path)』や、

パスに記されている『¥(円記号)』の意味が

おわかりの事でしょう。


これが解っている方は、

『指定された場所で次のファイルが見つかりませんでした』

というメッセージが出ても、

それならこうしよう!と先に進めるのですが、


残念なことに

このパスに記されている『¥(円記号)』を

ご存じない方がいらっしゃいます。


更に残念なことには、

階層構造は解っていても、

この『¥(円記号)』の意味と使い方を

ご存じない方もいらっしゃいます。


そこで、

敢えてこの10月の応用編ワークショップでは、

『指定された場所で次のファイルが見つかりませんでした』

についての詳細解説を行います。


題して、

『動画編集時のエラー回避術』です。



2017-10-08 3-47-52.jpg






今回のワークショップをお聞きになると、

Vegasでのトラブルが怖くなくなると同時に、

パソコンを使う上でのリテラシー(応用能力)が、

格段に上がります。


Vegasであろうと、

Adobe Premierであろうと、

Ediusであろうと、

お使いになっている編集ソフトに関係なく、



更には、

動画編集なんて行っていないという方でも、


お耳に入れるだけで、

パソコンリテラシーが

格段に上がるワークショップです。


なんといっても、

パソコン内の情報を探し出す、

『効率的な検索方法』も、

もちろんご案内しますので・・・。


 

お時間の許す方は、

どうぞお出かけ下さいませ。


10月14日(土) 15時30分に

ソニーストア名古屋様でお会いできることを、

楽しみにしています。



山梨の飯田より




追伸:

ちなみに13時30分~14時30分までは、

『はじめてのVegas』という、


たったの45分で

Vegas Proが操作できるようになるかもしれない、

画期的な操作方法をご案内します。


すべてはイメージで決まります。


効果的なイメージを持つと、

物事の上達は格段に早くなります。


Vegasを使っているからと言って、

効果的なイメージが出来ていなければ、

その習得は悲しいかな『イバラの道』です。


あなたがお持ちのイメージは、

効果的なイメージでしょうか?


効果的なイメージをお持ちになりたい方、

動画編集のセンスをブラッシュアップしたい方は、

13時30分からの『はじめてのVegas』も

お聞きいただくと効果倍増であります。


2017-10-08 3-43-16.jpg



2017-10-08 3-46-34.jpg





nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:動画

nice! 3

コメント 4

ヨゴです。

今日は、ありがとうございました。
早速、PHMで残りの作業をしました。
固まったりは、今のところしないのですが、以前の操作で、
やらかした残りがあるようです(笑)

これ以上は、止めときます(^。^)y-.。o○

それでは、また次回お願いいたします。
安心しました。
by ヨゴです。 (2017-10-20 19:17) 

長谷川です

まな板上の隙間を簡単に詰めるには

隙間を埋めるにはを見つけて読みました。
私は自分で色々やってみたのですが(右クリックしたり)出来なくて先ほど飯田様のブログで見つけました。
\(^_^)/

少しずつですが色んな事が分かってきています。
早く飯田様の解説DVDが手に取れる日が来て欲しいのですが想像以上にお忙しいのでしょうね。
急ぎませんので先日のメルアドに連絡いただけたらと思います。


by 長谷川です (2018-01-25 23:23) 

山梨の飯田

長谷川さん  
こんにちは、飯田です。

拙ブログを読み込んでくださり、
ありがとうございます。

私の解説はちまたにある「機能解説」ではなくて、
ソフトの成り立ちを踏まえた「構造解説」なので、
私からの情報を蓄えていただくと、
あるタイミングでこれらの情報が一つに繋がります。

「機能解説」はあるときには役に立ちますが、
点と点が簡単に繋がらないので
残念ながら応用は利きません。

「構造解説」は、
一見すると「機能解説」のような「点」にも見えますが、
私の解説に多く触れていただくと、
必ず「点」と「点」が繋がって「骨格」が見えてきます。

なぜならば、
私の解説は常に「構造」を、

すなわち、前後関係と、
マクロとミクロの視点を意識して
解説しているからです。

あるタイミングで点と点が繋がると、
Vegasの理解スピードが極端に速くなります。

そしてますます面白くなります。

さらには、
『そうか、Vegasって、よく出来ているよな!』と
思わず口に出てくることでしょう。

それは、
長谷川さんがVegasを見る視点が変わるからです。

そのタイミングが訪れることを楽しみに、
Vegasに触れていってくださいませ。

Vegas以外の動画編集ソフトを使いこなしている方が、
Vegasに触れるとVegasに乗り換えちゃうのですから、
Vegasは解れば解るほどに面白くなりますよ。

先ほど(1月26日早朝)ですが、
Vegas ProとDVD Architectとの
関連性が解る資料をメールでお送りしました。

もしもお手元に届いていないようでしたら、
恐れ入りますがコメントよりご連絡くださいませ。


いつも感謝しています。
ありがとうございます。

山梨の飯田拝
by 山梨の飯田 (2018-01-26 05:50) 

受け取りました

お忙しい中、有難うございました
こんなに丁寧な誠実な対応に、感謝の言葉もありません。

頑張って、何か作り上げてみようと言う気持ちが沸き上がってきています。
分からないときは飯田様の解説のビデオやこのブログの中を探してみます。  有難うございました    長谷川です

by 受け取りました (2018-01-26 18:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。